距離のある恋愛はできるかできないか

距離のある恋愛の可否について。その先にあるものは?
常にいっしょだった彼氏が何の前触れもなく人事からの命令のためにそばにいなくなってしまう、そんな話ならあちこちであり私と彼だったら平気といって遠距離恋愛を始めたものの一方的となりがち。そろそろプロポーズという予定だったのにと究極の選択を迫られるということも多くあるのです。不安とはなんでしょうか。やっぱり心変わりするのがもっとも怖い。今の彼の姿を見ることができないためににじみ出る不安は心を不安定にし、それが積み重なるとマイナスの感情が噴出するパターンもあります。30代まで後少しならば、結婚が現実問題としてのしかかってくる年頃でしょう。遠距離恋愛のまま付き合い続けるのか、あるいは別れて別の人を探すか、あるいは逆転して結婚まで進めるかは相手に信じられる関係性があるのか2人の最終地点が全然違うものになるのではないかと考えられます。
距離のある恋愛はできるかできないか。気を付けるべき点は?
しょっちゅう起こる遠距離恋愛のエピソード。後ちょっとで30代という頃、仕事や恋愛も軌道に乗って、いよいよプロポーズと思っていたタイミングで予想外の転勤が原因で離ればなれ。住む場所が遠く離れたって問題ないと信じているけど、実際に離れてみるとやっていけるかどうか不安になってしまう、そういう気持ちがあるのです。この時代は、電話とかインターネットなどを利用して、少しの時間しかない時も手間暇かけることなく連絡が可能で、会いたい時に会えない2人にとっては満足できる環境です。どんどん使って、お互いにお互いを大切だだと思えて、体は離れていても心は近い存在になれることこそが必須なことです。頭においておくべきは、モヤモヤしていて何が原因かもわからない不安感をなくし、遠距離でも、近くにいても関係なく、常に互いをインスタやってない存在だと認識して、揺るぎない恋人関係を築くことの可能な男だけがインスタをその手に掴むことができるというのが遠距離恋愛というものです。
https://straphaelchurch.jp/idontdosns/